Kawa-Law通信

2013.03.28更新

 とある用事で熊本に行ってきた。九州新幹線で新大阪から4時間半。便利になったものである。
 せっかく熊本に来たのだから、夕食は馬肉ということで、ホテルのフロントで紹介された、「馬桜」 (うまざくら) http://www.umasakura.com/ に向かう。
 外の看板から、居酒屋風の店を想像していたが、入ってみると、廊下の壁一面に地元の焼酎のボトルが並び、客席には無煙ロースターを備えた、落ち着いた焼肉屋風の店だった。

 馬刺しはもちろんおいしかったが、珍しかったのは馬肉のステーキと焼き肉。
 いずれも、脂っこくなく、臭くなく、柔らかくて、あっさりしていて、牛肉との違いが歴然。球磨焼酎と一緒に、地元の味を堪能してきた。





 さて、近ごろ少々バテ気味で、仕事もたまり気味。馬肉食った勢いで、馬力上げて頑張らんといかん。

 

投稿者: 川口法律事務所

TEL:075-251-7266 メールでのお問い合わせ