Kawa-Law通信

2014.09.02更新

 今日、9月1日は「防災の日」。
 91年前の1923年(大正12年)に、関東大震災が発生した日です。
 「天災は忘れた頃にやってくる」とは、かの震災に遭遇した物理学者・寺田寅彦の言葉ですが、忘れる暇もない災害の連鎖に、我が身の無力さと我が備えの乏しさを痛感する夏の終わりです。

投稿者: 川口法律事務所

TEL:075-251-7266 メールでのお問い合わせ